「1984」を観るにあたって予習

この記事の所要時間: 227

こんばんは。

舞台好きな私ですが、どうも苦手なのは演劇。

歌が無い、曲が無い、それだけでこうも眠くなるものか?

理解できないものか?自分でも不思議なくらいなんだけれど、

海外の戯曲なんか、登場人物把握したり、相関図を頭の中で考えてるだけで

ストーリー追えなくなってくるという、頭硬いんだろうかね~。

それに、演劇だと、どうしてもあそこで言ってたこの言葉が

後で効いてくる!なんてことも多々あり、

聞き逃せない感満載なところも、睡魔が襲う原因なのかもしれない(笑)

 

さて、今月、井上芳雄様は舞台に挑まれております。

「1984」@新国立劇場 小劇場

 

 

あまり積極的にチケット確保することもなく、

でも、小劇場というキャパの狭さに惹かれて、2回は取りました。

(新国立劇場はチケット代が安い!さすが国立)

積極的ではないので、初日とか千穐楽とか全然こだわらず、

先週5/12に初日を迎えたけれど、まだ観ておりません。

My初日は今度の日曜日。あとは最後の最後にもう一度の予定。

 

で、それでなくても演劇は1度じゃ分からん。

2回目でやっと付いていけるか行けないか、なので、

予習しなくちゃな~とサイトを見てみた。

 

 

上演時間は休憩なし2時間 ← ますます集中力が必要!

 

ビッグブラザーは見ている。
1984年、すべてが監視されている社会。それは「空想」か、それとも「現実」か――。

2017年、アメリカで爆発的に売り上げを伸ばしたジョージ・オーウェルの小説『1984』。

すべてが監視、統制される社会を描いた小説を舞台化した本作は、2014年にロンドンにて初演され、

現代の社会が抱える問題を鮮烈にあぶり出し、その年のオリヴィエ賞にノミネートされました。

17年にはブロードウェイでも上演され、世界的な注目を集めています。言葉、記憶、行動、

そして思考までをもコントロールされる社会から抜け出す道はあるのか――。

ONWARD KAO TBS TORAY TOYOTA ぴあ

 

↑ はい、難しそう!社会が抱える問題とか。

 

 

付いていけるかな。

HPのあらすじ読んでさらに心配は募る …

 

 

しかし、今さら小説読んでいる時間もなく、

日曜日までにもう少し予習をして、私も挑みたいと思っております。

 

とりあえず、帝劇でやってるのは「1789」

今度観るのは「1984」これは完璧に覚えたよ♡

 

ほなまた。

3+

Post navigation

  3 comments for “「1984」を観るにあたって予習

  1. 匿名
    2018年4月16日 21:56:31 at 21:56

    ジョージ・オーウェルの「1984」すねT^Tわたくしこの作品には少し思い出がありまして…私が大好きなデヴィッド・ボウイの愛読書だったので高校生の時読んだんすけど何がなんだかわからず衝撃を受け(笑)とにかく監視されとんのや?くらいだったのですが…しかも近未来なはずの1984は過ぎてましたし(笑)その後大人になってジョンハートの映画観ましてまたまた改めて衝撃だった作品す(笑)ミュージカルなんすね!それだけでも驚きです!

  2. らん☆
    2018年4月16日 21:57:19 at 21:57

    あっ匿名になってた(笑)↑らん☆ですーーー(笑)すみませんm(_ _)m

    • yukabon
      yukabon
      2018年4月17日 21:58:06 at 21:58

      らん☆さん、コメントありがと♡
      高校生で読んでるなんて、すごいね。
      そうそう、1984ってつい最近じゃん!って感じなんだけど、
      どんな舞台になのかな~
      ちゃんと、じっくり観てくるね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください