190716 浦井健治のDressing Room Live

この記事の所要時間: 320

2019.6.16

浦井健治のDressing Room Live@中野サンプラザホール

19時開演

GUEST 井上芳雄

 

昼夜2公演あったのですが夜公演のみ参加して来ました!

久しぶりに写真とともにご報告♡

 

18時半開場 19時開演だったのでゆっくり向かいました。

開場時間前に着いたのですがすでに開場されていて(笑)

それでもロビーには人が溢れかえり

グッズやCD、次のミュージカルのチケット販売などもあり。

私はさっさとホールへ入り、人間ウォッチングしていました!

(いろんな人がいて結構面白い)

芳雄くんのFCで手配していただいた1階18列下手。

斜めだったので結構見やすかったです。

 

さてさて。子犬みたいな浦井健治様。

ラジオから派生したコンサートと言うことで、テンション高め。

(まぁ、いつもテンション高いけど)

いつも通りのかっこかわいいビジュアル健在でした。

 

 

あまり進行とかMCとか説明とかどうでもいいや的な健ちゃんなので

とりあえず1部はミュージカルの曲を聴かせてくれます。

そして、2部はラジオの公開収録という形で2人でトークでした。

休憩なしの2時間

 

セットリストはこんな感じ♬

 

01.ジャーニー・ホーム
02.デスノート
03.笑う男
04.アルジャーノン メドレー
05.カフェソング
06.闇が広がる(デュエット)
07.いまは子供のままで(デュエット)
08.Go The Distance (井上芳雄ソロ)
09.今日のわたしに
10.Midnight Radio
≪アンコール≫
11.兄弟船
12.今ここにいること

 

最初の方は出演作からなのですが

1曲1曲役が下りてくるみたいにイントロが流れると

その主人公に変わっている健ちゃん。

ひとしきり歌ったところですぐ芳雄くんが呼び込まれ

そこからというもの、どっちがゲストなんだか

2人で騒ぐ形式で進んで行きました。

 

 

2人のデュエットは阿吽の呼吸でしっくりくるんですよね。

そもそも芳雄くんはあれだけ張りのある声なのに

誰かと歌う時は相手の邪魔をしない、中和して増幅する

テクニックをお持ちなわけですが、健ちゃんもそうだから

2人で歌うと何倍にも何十倍にもなるわけなんです♬

(また2人の共演を熱望です)

 

 

2部の方はもうずっと2人で

ボケて突っ込んで、またボケての繰り返しで

腹筋使って爆笑するやり取りがたくさんあって

書ききれませんが

まずは健ちゃんが浴衣で出てきて声援がわき

そのあと芳雄くんも浴衣で出て来たら悲鳴がわきました(笑)

 

 

高身長の2人、浴衣の似合うこと!!!

かっこよすぎだ♡

そんな2人だけど、トークはお笑い芸人みたいでね。

うーん、健ちゃんが他の人の話をすると芳雄くんがヤキモチ焼いたり、

健ちゃんが芳雄くんの飼ってるオカメインコになりたいとか言ってみたり、

質問メールにちゃんと答えない健ちゃんを1個1個突っ込んだり、

ラジオなのに変な動きしたり踊ったりする健ちゃんを

聞いてる人のために解説してあげたり、

ソファーに浅く腰かけてる健ちゃんに「おしり落ちるよ」なんて

優しさみせたりするから、普段どSななのに分かってるよね~

ツンデレだよね~って2人の関係性が羨ましいです♡

 

 

それでアンコールは真面目に!?演歌を歌ったりします。

ずっと見ていられる2人でした。

少しお仕事調整して、またStarS集まりませんか?

コンサートやってくれませんか?

何が何でもチケット取ります(笑)

と思わせてくれる楽しいコンサートでした。

来年やる芳雄くんのコンサートに健ちゃんゲストに呼んでもらえるかな!?

頑張ってアピールするんだ、偉い人たちに!!!

 

2人(と事務所さん)がアップしてくれたお写真たち♡

(会場の様子もこっそり)

 

 

気になった人はぜひ

7月28日、8月4日放送の「浦井健治のDressing Room」

21時半からニッポン放送聴いてください!

以上でした。


3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください