行きたい気持ちと心配な気持ち・・・

この記事の所要時間: 131

今週もよろしくお願いします!
こんにちは。

 
今月に入って今後の公演の案内やチケット販売に関するメールが
たくさん来るようになりました。
5,000人規模のイベントも解除されたので
今まで閉鎖していた大きな劇場や、無観客で配信だけしていた
劇場や劇団も動き始めたという実情です。

 

正直、ミュージカルや演劇は静かに観ていますので
座席も1つ飛ばしで収容人数半分ならば大丈夫かな
という気持ちでいたのです。
でも、小劇場でクラスターが発生してしまいましたね。
感染対策をしていても防げなかったわけなので複雑です。

 

大きな劇場に行く、大勢の人と一定時間同じ空間にいる
幕間にトイレや座席でしゃべる などなど
市中感染が懸念され始めた今、まだリスクが高いでしょうか。

 

職場からの指針で
3密空間+ソーシャル・ディスタンスが保てない状況として
これらが挙げられています。

 

① パーティーや飲み会を小部屋で行う
② カラオケボックス内で大声で歌う・聞く
③ ライブやコンサートに行く
④ 会食での談笑
⑤ 仲間とマスクなしで談笑(近距離、15分以上)
⑥ 屋外のBBQパーティー

 

このような場所は避けた方が良い場所・行為ということです。

 

今、直近でチケット抽選待ちなのがコンサートなのですが
コンサートもいわゆるオーケストラ演奏をバックに歌うので それほどリスクは高くないかと思ってはいるのですが どうかしらね~~
来月、もし当選したらだけどね。
少しでもリスクがあるならやめた方が良いのかな、という気持ちが
大きくなってきております。
複雑です。

 

安心して出掛けられる日が来るのはいつになるのでしょう(遠い目)
ほなまた。

 

ブログランキングへ1票お願いします!


2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください