ジェジュン効果

この記事の所要時間: 34

あんにょん。

どうやら、韓国での視聴率はあまり芳しくないようですが、

ドラマ「マンホールー不思議の国のピル」良いお知らせ。

 

「キム・ジェジュン効果」

「マンホール」1話あたり1億5千万ウォンで日本輸出

 

 

キム・ジェジュン、ユイ、チョン・ヘソン、バロ主演のドラマ

『マンホール-不思議の国のピル』(以下、『マンホール』)が

1話あたり1億5000万ウォンという高い価格で日本に販売された。

昨年最高の話題作『太陽の末裔』でも1話あたり1億ウォン前後の

金額で販売されたことを勘案すれば大きな成果だ。

あるメディアはこの日、芸能界関係者の言葉として「KBS2TV水木ドラマ

『マンホール』が1話あたり1億5000万ウォンラインで日本に販売された」

と報道した。

この金額で販売できた理由としてはキム・ジェジュンの存在を挙げている。

報道ではこうした成果の理由の9割以上がキム・ジェジュンによるもの

であり、彼はJYJおよびソロ活動で日本内に相当数のファンを持っている。

韓流が中国に移り行く中でも日本ドームツアーとコンサートを行って

現地ファンと疎通してきた。人気は現在も高く、転役後初めての作品で

あるためさらに大きな関心を集めていると伝えられた。

Copyright mk.co.kr, All rights reserved

 

ジェジュン効果は作品も、使用している物も、着ている物も、

やっぱりすごいんですね。

双方、視聴者の気持ちを理解してくれているようで

ありがたい限りですね、高額の輸出でも何でも

字幕版で観れるね、じぇじゅペンさん♡

 

あ、そうそう、それまでの間は映像だけ楽しむのも手ですが、

すごく時間をかけて翻訳してくださっているサイトがあります。

あらすじとか、微妙なニュアンスとか気になったところとか

参考にされたらいいかも。

リンクさせていただきますので、訪問してみてね。

 

韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

 

ところで、

さらっと過ぎましたが、2017年9月2日にデビュー5000日を

迎えたそうです。

ジェジュンもジュンスもインスタで挨拶してくれています。

 

さすが韓国だね。

こういう何日目記念日とか、しっかりお祝いするんだね。

日本人だと何周年とかだけだけどね。

 

팩하다가 알게된 사실.. 오늘이 데뷔 5000일 이라니.. #데뷔 #5000일

A post shared by Kim Jae Joong (@jj_1986_jj) on

 

 

9月に入って、ユチョンのX dayも近づいて来ますね。

ジェジュンが意味深なインスタをあげているので、

少し心配ではありますが、3人は連絡取り合っているのかなぁ。

その辺はちゃんとしなさいよ、大人なんだから。

と、誰か適切なアドバイスをする人、急募。

 

さて、今日はダンナちゃんのお誕生日なので、

帰宅して休まずハンバーグを作っています。

たまには良い妻ぶりを見せておきます ^ ^

 

ほな。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください