「わたしを離さないで」と芳雄くん

この記事の所要時間: 153

昨日のニュース

ノーベル文学賞 カズオ・イシグロ氏の受賞。

他の作品は全く知りませんが、

「わたしを離さないで」の著者だーーー!って感じだったんだけれど

 

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

 

懐かしいなーって感じで、少し前のドラマかと思いきや、

放送は去年だったらしい(笑)

ちょっと前の記憶だったのは、蜷川さんが演出された舞台があったからかなー。

多部未華子ちゃんと木村文乃ちゃんが出てたんだよね。

 

原作は読んでいないので細かい部分は分からないけれど、

ドラマの内容というと、結構な衝撃作でした。

なかなか理解が難しい部分もあったわけですけどね、

何しろ第4話から、井上芳雄さまが出ておられたのでね。

こんな素敵な青年役で♡

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけではなく

 

 

 

 

舞台上では普通にやってるラブシーンも、

記念すべき地上波で、しかも国民的大女優相手にお披露目した

記念作となったわけですww

 

 

綺麗な顎のラインと大きなしなやかな手。

 

 

大女優をも積極的にさせてしまったプリンス。

 

 

綺麗なお背中もお見せした本作。

原作を読んだら、ドラマとはまた違ったメッセージを

受け取ることが出来るのかしら?

 

ちょっと興味があるカズオ・イシグロ氏です。

 

さて、明日から3連休。

ちょっくら帰省してまいります。

良い連休を。

3+

  2 comments for “「わたしを離さないで」と芳雄くん

  1. らん☆
    2017年10月6日 21:29:10 at 21:29

    私はですね…「日の名残り」が好きなんですーーーっ!これを機会に他の作品も読んだり観たりしたいと思います!!

    • yukabon
      yukabon
      2017年10月9日 23:01:56 at 23:01

      らん☆さん、「日の名残り」知らないわ~~
      そうだね、これから書店でもたくさん見かけるようになるだろうね。
      今度見つけてみようっと♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください