ごめん、愛してるの韓国ロケ地

この記事の所要時間: 238

おやつの時間くらいのことでしたが …

急に外が暗くなってきて、雷が遠くから聞こえて、

そのうちいつもしない音がしてるなー、と思ったら、

すごい豪雨でした。

皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか?

あんにょん。

 

この3連休中に、録画してあった「ごめん、愛してる」

1話だけ観たんですけどね~

ほぼほぼ韓国のロケだったので、見ていて楽しくて♪

ドラマの内容よりもそっちを楽しんだ感も否めませんが。

 

最初から南大門市場出てくるしw

長瀬くん(演じる律)の家がオクタッパンだし。

 

 

吉岡里帆ちゃん(演じる凛華)が歩いているのは、

ソウルロ7017ですよね!

 

 

ソウルロ、とっても気になっているんだよね!

ここお散歩したいわ♡

 

ソウルロ7017がきれいです!

 

ロッテホテルも映ってたし、逃げ回ってる街並みも

あぁ~ソウルだね~って感じでした。

 

ちらっと出てきた律の住んでる屋根部屋は、

他のドラマでも良く見かけるところだね。

何か、こういうアングルで見ることが多かったんだけど、

上から見ると漢江も眺められるいいところじゃないですか。

 

 

ドラマでは、オクタッパンに住んでるとひどく貧しい感じだし、

実際、夏は暑いし冬は寒いから大変だとも聞きます。

でも、こんな風に景色が良いならば、

マンションの最上階的な憧れもあったりしませんか!?

 

オクタッパン

どうしても思い出すのは「パリの恋人」のテヨンの家。

 

 

この黄色い家が印象的で。

ロケ地巡りで上まで上がらせてもらったのを思い出しました。

 

 

韓国の建物はこの茶色と白の感じが多いのかしら?

階段の辺り、似てるよね。

 

そうそう、ユチョンのドラマでも同じようなオクタッパンだったね。

茶色と白ww

 

 

ここのところお騒がせのユチョン。

どうしちゃったのかなぁ …。

 

 

2人とはちゃんと話してるのかなぁ …。

 

SNSとかじゃなくて、ちゃんと話してほしいけどなぁ …。

 

分からないことが多いけど、

信じていたいけど、

それって、

いろいろと、

難しい。

 

「ごめん、愛してる」の感想ではなくなりましたが、

ほなまた。

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください